「光と生体」

OPEA20100421_1
第254回光交流会オプトフォーラム
日の雨も上がり、いくらかの行楽気分も交えつつ向かった先は東横線「日吉」駅。今回のフォーラム会場は駅前の慶應義塾大学日吉キャンパスではなくさらに歩くこと10分の矢上キャンパスです。
富田先生には講演のほかに、「光と生体」にふさわしく、そして多くの興味が持てそうな研究室を見学できるよう配慮していただきました。
また各研究室訪問には富田研の院生の方々に案内役を務めていただき、なにからなにまで面倒をおかけすることとなりました。
こうして用意された当日のメニューは、以下のとおりです。詳しいことは記載のURLにてご確認ください。
OPEA20100421_2
☆ 講 演: 生命情報学科教授  富田豊先生 「光と生体」
☆ 研究室訪問
1. 岡浩太郎先生 (http://www.bpni.bio.keio.ac.jp/)
  (http://www.st.keio.ac.jp/learning/1001.html)
  細胞を「見える化」する技術
 
2. 岡田英史先生 (http://www.okd.elec.keio.ac.jp)
生体医用光工学
 
3. 荒井恒憲先生 (http://arai.appi.keio.ac.jp/)
 レーザ医学/光医療/医用工学/レーザ工学
 
4. 富田豊先生 (http://www.bme.bio.keio.ac.jp)
 生体計測
報告:高木 貢一

お問い合わせはこちら