• Home
  • ランバート拡散板

ランバート拡散板



完全拡散のガラス拡散板

ランバート拡散板は、均等な照明を作り出すガラス拡散板です。熱処理によるガラスの内部構造により光を散乱させ、透過率が高くない反面、完全拡散光を得られます。他の拡散板と違い入射角依存が少なく、出てくる光はほぼ同一の配光分布を示します。また、可視域から近赤外域に渡ってフラットな分光透過特性を有します。レーザー光のスペックル軽減やスクリーン用途などで実績があります。

用途例

  • レーザー光のスペックル軽減
  • 評価・検査用スクリーン
  • 分光器
  • 医療機器
  • 産業機器、工業製品

放射強度分布(632.8nm)

特徴

  • 反射・透過ともにほぼ完全拡散面
  • Φ100mmにも対応(特注)(その他のサイズは応相談)
  • ガラスベースなので耐熱良好
  • 632.8nmにおける拡散角度115°(FWHM)※弊社測定による

仕様(標準品)

  • 素材:ガラス
  • 外形:φ25
  • 厚み:2mm
  • 拡散角度(@632.8nm):115°±10%(FWHM)※参考値

分光透過率(代表値)

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!

    オンライン会議(Skype、teams、ZOOM他)にも対応しています。
    ご希望の場合、「お問い合わせ内容」にご記入ください。
    ※接続手順についての資料をご用意しております。

    お問い合わせ区分(※必須)
    お問い合わせ内容
    お問い合わせの方は
    必ず入力してください。
    貴社名(※必須)
    ご部署名
    お名前(※必須)
    郵便番号
    住所
    電話番号(※必須)
    メールアドレス(※必須)
    ファイル送信
    ・送信できるファイルサイズは3MBまでです。

    情報配信希望の方はチェックしてください

    牛山善太の光学設計ノーツ/LED照明ノーツ 更新ご案内

    お問い合わせが完了いたしますと、受付メールが自動で送信されます。
    しばらくたってもメールが届かない場合は受付が完了していない場合がございます。
    その際はお手数をおかけいたしますが、再度お問い合わせをお願いいたします。

    お問い合わせはこちら
    オンライン会議も対応
    03-5833-1332