• Home
  • UV拡散板:UFD

UV拡散板:UFD

紫外域で使用できる拡散板

UV拡散板:UFD(UV Fused Silica Diffusers)は、UV(200nm~)光源の照射ムラを解消します。合成石英の表面に形成された構造体により、平行光を入射する際14°(FWHM)で配光するので、決められた範囲に効率良く照明光を広げます。また、合成石英の耐候性をそのままにお使いいただけます。

用途例

  • 殺菌・滅菌(水・空気・表面)
  • 医療、メディカル
  • 硬化・露光装置
  • 分析、測定
  • ライフサイエンス、バイオ
  • 産業機器、工業製品
  • セキュリティ

殺菌に最も効果があるとされる265nmにおいても、拡散効果と透過率を得られます
※参考:Water Research Volume 130, 1 March 2018, Pages 31-37

放射強度比較(265nm v.s. 632.8nm)

特徴

  • UV域で使用可能
  • 150mmx150mmにも対応(特注)(それ以上のサイズは応相談)
  • 石英ベースで耐熱性が良好
  • 240nmにおける拡散角度15°(FWHM)※弊社シミュレーションによる

仕様(標準品)

  • 素材:合成石英
  • 外形:φ25
  • 厚み:2mm
  • 拡散角度(@632.8nm):14°±20%(FWHM)

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!

オンライン通話(Skype、teams、ZOOM他)にも対応しています。
手順についてご案内しますので、ご連絡ください。
ご希望の場合、「お問い合わせ内容」にご記入ください。

お問い合わせ区分(※必須)
お問い合わせ内容
お問い合わせの方は
必ず入力してください。
貴社名(※必須)
ご部署名
お名前(※必須)
郵便番号
住所
電話番号(※必須)
メールアドレス(※必須)
ファイル送信
・送信できるファイルサイズは3MBまでです。

情報配信希望の方はチェックしてください

牛山善太の光学設計ノーツ/LED照明ノーツ 更新ご案内

お問い合わせが完了いたしますと、受付メールが自動で送信されます。
しばらくたってもメールが届かない場合は受付が完了していない場合がございます。
その際はお手数をおかけいたしますが、再度お問い合わせをお願いいたします。


お問い合わせはこちら
オンライン通話も対応
03-5833-1332