• Home
  • 非接触3次元表面形状測定装置・変位計
  • Nanofocus社製 μシリーズ
  • µsurf cylinder

µsurf cylinder

nanofocus社 μシリーズコンフォーカル三次元顕微鏡システム μSurf cylinder

µsurf cylinder

  • 非破壊測定
  • 簡単な操作
  • ナノメートル単位の正確さ
  • 頑強な技術

エンジン・シリンダー壁の非接触式三次元測定

µsurf cylinderは、エンジン・シリンダー壁表面の検査を行う定評のあるビジネス・ソリューションです。

多くの世界的に有名な自動車メーカーが非接触式測定技術を採用してエンジン製造の発展と品質管理に成功しています。頑強な技術により、µsurf cylinderは研究室の検査だけでなく製造分野でも直接使用することができるのです。

システムの取り扱いは簡単な事ではありません。

μsurf cylinderには、シリンダーの測定に合う傾斜光挿入システムが含まれており、シリンダー内径70mmから挿入深度160mmまでの測定が可能です。システムは完全電動式で操作棒操作でシリンダー内径のあらゆる測定点(輻射状、軸状)を測定できます。これに含まれるソフトウェアにより、データベースからの保存済み測定法を使用して連続測定が早く簡単に行うことができます。

研究又は製造分野に於けるエンジン・シリンダー壁の検査

µsurf cylinderなら、エンジンのシリンダー壁を本物の三次元データとして数秒で測定することが可能になります。粗度はDIN EN ISOを基準に評価され、30以上の固有値が入手可能となります。摩擦学に関連するそれら三次元構造の特徴は算出され、明示されます。

µsoft分析ソフトウェアは、総合的評価、分析及び報告が可能です。
µsurf cylinder測定システムの正確さは、ナノメートルの領域です。国家規格のトレーサビリティが保証されています。

例えばNIST (アメリカ)で行われた調査では、触覚粗度測定に於いて99%の相関率を誇りました。走査型電子顕微鏡(SEM)とは対照的に、µsurf cylinderも構造深度の値に於いて絶対測定値を出します。他のサンプル情報は必要ありません。

µsurf cylinderの非接触測定能力は生産状況だけでなく品質管理や検査環境等での継続的使用に適しています。

自動シリンダー内径検査の為のラインウォーキング・システム

カスタマイズされたソフトウェア・ソリューション及び追加製品の中でも、ナノフォーカスはラインウォーキング・システムを提供しています。この追跡システムを利用することで、µsurf cylinderによるエンジンのシリンダー壁の測定が自動化され、省コストと時間的効率性も最大限に向上します。

ナノフォーカスがシリンダー内径検査用に開発したラインウォーキング・システムは、エンジンブロックに簡単に装着することができます。µsurf cylinderを挿入するだけで、測定ヘッドがシリンダー内径に届いて自動的に求めるエリアを測定してくれます。シリンダー内径検査中の切替や手動無効化は必要ありません。 

応用例

µsurf cylinderの非接触測定能力は、生産状況だけでなく品質管理や検査環境等での継続的使用に適しています。同エンジンブロックの試験段階前後の非破壊検査も可能です。

シリンダー使用中表面のホーニング構造
µsurf技術が、小さく深いマイクロビアの形状を正確に捉えます。
割出し可能なインサート
µsurf cylinderによって、ホーニング構造、露出強度、標準粗度及び表面粗度を分析することができます。
アルシル表面
µsurf cylinderなら、製造及び検査工程にてほぼ全ての素材を異なるポイントで測定することが可能となります。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ内容(※必須)
メールアドレス(※必須)
お名前(※必須)
会社名(※必須)
電話番号(※必須)
郵便番号
住所

お問い合わせはこちら