【New】88. 最小二乗法について 5

前回では最小二乗法を、焦点距離を計算するという最も簡単な光学的な計算に用いた。そこでは焦点距離もバックフォーカスも同じように5mm 伸びるという都合の良い目標を立ててしまった。最小二乗法の基本的な動きを見ていただくためにそうした訳であるが、今回はより、実際的な方向に(それでも非常に単純でありますが)持っていきたいと思う。

88.最小二乗法について 5 全文を読む

お問い合わせはこちら
オンライン通話も対応
03-5833-1332