光が反射する時、その反射する面の形状により反射形状が異なります

光が透過しない面に当ると反射します。反射にはそれぞれ反射面の形状により反射の状態が違いますのでそれぞれ呼び方が異なります。
Diffuse、Mirror、Glossyとそれぞれ反射形状がことなることは知られていますが これらのDiffuse、Mirror、Glossyを合算した反射としてBRDFが評価法として注目されています。

お問い合わせはこちら
03-5833-1332