光学薄膜の使われ方

光交流会第232回 20周年記念フォーラム
第三部 演題「光学薄膜の使われ方」
    
講師:鬼崎康成氏 東海光学(株) 薄膜事業部 事業部長 当会会員
光交流会 会員を代表して東海光学 薄膜事業部 事業部長 鬼崎様より「光学薄膜の使われ方」に付いて講演戴きました。
いろいろな光学機器や部品に使われ、常に脇役的存在で普段ほとんど注目されてない光学薄膜にスポットライトを当て、どのような機器にどの様な目的で使われているかをご紹介戴きました。
ご列席戴きました数々の高名な先生の前で、また大御所 辻内順平先生の直前の講演と言う事で、ご本人から「恐れ多い」との発言も賜りましたが、「耳を澄ませてごらん 光の織りなすメロディーがきっと貴方にも聞こえるでしょう♪」とユーモアたっぷりに始まり、終始会場の関心を集めていました。
光学薄膜の基礎から実際のアプリケーションまで、ご講演の内容は幅広く・わかり易く具体的で、会員及び参加者にとって大変参考になるものでした。
また、愛知万博への展示など自社の紹介も忘れずに盛り込まれておりました。
文:蜂須賀 政幸

お問い合わせはこちら
03-5833-1332