LED照明とレンズ拡散板:LSD

最近、レンズ拡散板:LSDの問い合わせが非常に増えています。用途はLED照明の高品質化です。
これまでのLED照明で現れるLEDのドットは珍しさのもありLEDを用いた新しい照明器具のシンボルでした。
しかし LED照明器具が普及するに連れ、白熱球や蛍光灯をも用いた一般照明器具と同様に均一な照明が求められ、高級な照明器具としては当然の要求になっています。そこで弊社への問い合わせが増えている訳です。
もちろんインターネットのスポンサーサイトで「拡散板」と入力で当社のホームページにアクセスできることにもよると思います。しかし連日、数件の引き合いがあり毎日その応対に追われています。レンズ拡散板:LSDは透過損失が少なく
 必要な範囲にだけ配光し、ムラを解消出来ることが大きな特徴で多くの機器に採用になっています。
もちろん機能的に高い評価を受けていることは勿論ですが その他、試作キットなどで各拡散角度を手軽に評価できること、ハサミ等で必要なサイズに切って実機で実験できること、量産価格が安いことなどが多くのユーザーに支持されている理由と思います。
本キットを用いることにより容易に最も適した拡散角をすばやく選定できます。
また鋏やカッターナイフで簡単に切断できますので すばやく試作品に使用できます。
量産時にも同一拡散角の製品が購入できますので試作の結果が生す事が出来ます。是非ご活用ください。
なお本製品に付いて技術資料が必要な場合は、営業部にカタログをご請求ください。

レンズ拡散板LSD試作キット

円形拡散タイプ(4枚セット)  50,400円
品番 拡散角(FWHM) 入数
LSD10PC10-F5 10° 1
LSD20PC10-F5 20°
LSD30PC10-F5 30°
LSD60PC10-F5 60°

※基板:ポリカーボネイト ・厚み10ミル(約0.25mm)・サイズ5×5インチ(約125mmx125mm)

楕円拡散タイプ(3枚セット)  37,800円
品番 拡散角(FWHM) 入数
LSD40x0.2C10-F5 40x0.2 1
LSD30x5PC10-F5 30×5
LSD60x10PC10-F5 60×10

※基板:ポリカーボネイト ・厚み10ミル(約0.25mm)・サイズ5×5インチ(約125mmx125mm)

レンズ拡散板LSDはLED、ハロゲンランプやレーザーなどの光をエネルギーの損失の少ない高い透過率で円形や楕円形に拡散整形し、明るく、均一なそして色ムラのない照明を実現します。特にLEDの配光制御では高い評価を得ています。
 
問い合わせ先はこちら

お問い合わせはこちら