30.レンズを使う17<近軸理論によってズーミングの焦点距離の変化を求めてみよう>

前回は、レンズメーカーの式を用いて、異なる距離にある被写体の写真を撮影するために、前回計算した様なレンズの基本エレメントをどの様に配置し、或いはどの様に動かせば良いかについて検討し、計算した。今回は前回の考えをさらに応用して、ズームレンズがどのように、そのレンズ群を移動させると、どのように焦点距離が変化するかについて考え、具体的な計算をさせて頂きたい。基本的には前回までに用いたのと同じ近軸理論式を用い、ズームと言うと少し複雑そうな感もあるが、考え方も全く前回、或いは前々回の延長線上にある。
・・・・・・・・・
続き・本文はこちら

お問い合わせはこちら
オンライン通話も対応
03-5833-1332